産後の骨盤矯正が大切な理由

産後の骨盤矯正が大切な理由

出産すると、しばらくは赤ちゃんのお世話で忙しく、自分のケアは後回しになりがちです。そんな生活の中で、腰痛や肩こり、腱鞘炎といった身体の不調に悩まされているお母さんは多いのではないでしょうか?

 

また、妊娠中についた脂肪が落ちない、冷えやむくみがひどく太りやすくなったとお悩みの方もいるのでは。さまざまな不調や肥満の原因は、もしかしたら骨盤のゆがみや姿勢にあるかもしれません。

 

出産するときは、胎児が通りやすいように自然と骨盤が開きます。

開いた骨盤は産後にゆっくり時間をかけて戻ろうとしますが、生活上のクセが原因で、うまく閉じずにゆがみやズレが生じることがあります。

 

骨盤がゆがむと内臓の位置がずれ、血液の流れやリンパの流れを圧迫し、代謝が滞って、生理不順や冷えやむくみを招いたり、脂肪がつきやすくなります。

 

また骨格のバランスが崩れることで腰や肩に負担がかかって腰痛や肩こりが発生したり、股関節の痛みを招いたりします。
骨盤のゆがみが招くこういった症状は、産後の骨盤矯正によって改善が期待できます。

小牧市で口コミNo.1の整体院「こまき美骨整体.Labo」

〒485-0041愛知県小牧市小牧一丁目252番地 サンシャイン酒井104        店舗前に10台共同駐車場あり